大人の社会見学 ( 釧路の治療院へ )

11月 20th, 2010

http://anzu946.com/kyoendo/
 今年の6月、友人の紹介で北海道釧路市にある
 杏園堂鍼灸院の須藤隆昭先生にお会いしてきました。

 幸手で新規開業してから早いもので6年。
 マンネリ化したくないと思っていた時期に



「 釧路で他とは違う氣を漂わせている鍼灸院があるんだけど … 」
「 … もし興味があれば紹介してあげるよ 」

「 院長は毎年、自分の充電のために一人旅に出てるそうだよ! 」


友人からの言葉に居ても立ってもいれず、興味本位半分と自分の充電。

そして勉強を兼ねて、贅沢にも一週間のお休みを頂いて一人旅に出ました。

家族からは大ブーイングでした … ( 悲! )


杏園堂さんは、見学と治療体験つきで鍼灸師6000円
学生4000円で受け付けている。

当然、柔道整復師が鍼灸院に見学、それも開業している奴が来たのは
初めてのことだそうです。

以前は無料で見学を受け入れていたそうなのですが、
鍼灸師のスキルアップを願い、あえて有料の見学をはじめたとのこと。

私も須藤先生に治療を受け、長旅の疲れもすっかり癒えました。


「 沢山のスタッフを抱え、地方都市で成功するには、大変な苦労が
あったのでは?」 自然とそういう会話の流れになりました …

なんでも今年入った若いスタッフの方々、学生の頃から何度も
見学に訪れているらしく、熱望して就職を決めたのだそうです。

もっとそういう経緯や、経営の事などお尋ねしたいこともあり
夜の釧路でうまい魚とお酒をたしなみつつ、お話を聞かせて頂いた。


現在の治療院は三件目。 初めての開業は良くありがちな
腕に自信あり、とりあえず食っていければいいや!と始めたそうです。

古い一軒家を借金して買い取り、治療院兼住まいに改築
最初は順調で、天気の良い日は、休診してふらーっと遊びに行くなんてことも …

転機が訪れたのは、ストーブによる突然の火事!
なんと全焼してしまった。


何もかも無くしてしまう。 … 壮絶な出来事というか有り得ないでしょう!
須藤先生は飲みながら、他人事のように懐かしんでいるようでした。

でも、「 これを機に変わるしかなかったと・・・ 」


今では治療と同じで、経営の事も考えれば考えるほど面白いのだとか!
若いスタッフを育て、地域に貢献しながらアジア進出が目標なのだそうです。

” 自分の考えを世間にしっかり伝えていこうとする姿勢 ” に

今回、強く感銘を受けました。
それで帰ってからホームページを開設する事にしたのです。

幸手の治療院は、一切広告・宣伝なしでやってきました。

全て患者さんのご紹介や、建物を見て珍しそうに入って来られた方々です。
今まで私には、治療の事・思い考えを世間に伝える術がなかった。

そこにちょっと限界を感じていたのも本音です。

まだまだ、胡坐はかけないなと! 刺激を貰った旅となりました。
見聞を広げるって大切ですね!

我が治療院で開催する コンサートや講演会
患者様の見聞を広げたり、刺激になって貰えたら幸いです。


Comments

お気軽にコメントして下さい

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。