寝返りと健康

7月 19th, 2015

寝返りと健康

寝苦しい暑さが続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか

本日は寝相のこと。

抑制が利かなくなる寝相にこそ、本当の性格が出ていると
性格判断 までおこなわれている寝相のようですが

以前、シンスプリントで治療に来たテニスに夢中の
お嬢様に付き添いで来られたお母様との会話にて …


お母様曰く、この娘の弟さんは 「 寝返りがひどい(笑) 」 が
お嬢さんは、ほとんど寝返りをしないとのことだった。

当院の施術は、ストレッチのような動きを用いる事からか
なにげなく 「 寝相 」 の話となりました。


PNF

当たり障りのない会話だったのですが、さすがにお母さんは
子供の事をよく観ているなと、感心した事を覚えています。


「 何でなのでしょうかね? 」 と、疑問を頂きまして


実はそういう処にも、施術のヒントやその方の習慣となる
バックグラウンドが隠れているもので

問診する上でも大切な要素でありますし、この機会に皆様に
お伝えできればと思い、取り上げてみました。


このお嬢様 … 年頃的にも寝返りが盛んなはずですが …
ほとんど寝返りはみられないとのこと。


寝返りの盛んさは、ある意味 「 元気の証明 」 だと
私は考えていて

老いると 「 寝返る 」 事も、じょじょにおこせなく
なってきますし、死ぬ時は硬直します。


ですから、寝返りは行儀の悪いものとして捉えるのではなく
睡眠中の 「 心身を回復させる習慣の動作 」 というか

人生1/3は寝ているそうですから 
睡眠をどう過ごすかで、起きてからの活動も変わってくるはです。


また睡眠というと、どうしても安静やエネルギーの温存
といったイメージもあるかと思いますが、観察していますと

いやいや寝るのも体力がいります!


時に 「 伸び伸び 」 と、エネルギーを発散していると思えば
ある時は 「 縮こまって 」 体をまるめ、またねじって

もぞもぞと寝返る動作にともなって、何かを体現している
ようにみえる。


このあたりが、寝相で性格判断に繋がってくるところだと
思いますが

睡眠中には、寝言を言ったり、うなされたり、笑ったりと
意識と密殺な関係があることも見て取れますし


半覚醒状態のうとうとし始める状態になると、ピクピクと
体が動いたり、寝返ったりするようです。


これは身体が緩み始めてから活発になった動作と
言えると思います。  寝相は、その過程の姿に過ぎず

寝返りとは 「 緩んだ筋肉 」 が、連鎖反応をおこして
心身の歪みを回復させていくプロセスではないかと

私は捉えています。


整体の分野ですと 「 活元運動 」 として知られて
いますが、一緒に勉強会を行っている先生が

この原理を施術に取り込もうと興味を持たれていまして


実は、当院で行うストレッチのような施術も、この
「 活元運動 」 と呼ばれている心身に備わった


回復・復元反応を引き出す目的があり、患者様の中には
体の反応が敏感な方もいて、自然とそういう動きが

発現する方もいらっしゃいます。


但し、それは施術者のアプローチとしての意図であって
患者様にわざわざ強要することではありません。


また説明するのも野暮ですので、今回のように
話題が出たりするとお話する事もあったのですが

まだまだ未解明な部分も多く、突き詰めると
マニアックな話ですので、興味あるかたはこちらを

末端鍼灸師の気になる症候群 「 活元運動 2 」


さて、こちらのお嬢さん

ひょんな事から 「 寝返りが活発 」 になりました。
これで症状の回復も早くなります!


なんだと思いますか?

実はベッドからお布団に寝具を変えただけなんです。


お母様との会話から、ちいさな頃にベッドから落ちた事があると
お聞きして、それがもしや潜在意識的に抑制しているのかと …

本人すら忘れてしまっていても、無意識の枷のような
トラウマとでも申しましょうか …

体の凝りというのは怪我や疲労などが一般的ですが
こういう凝りをほぐすのも、私達の仕事になります。


睡眠は 「 おやすみなさい 」 と言いますように
明日に向かって活力を養う

「 肉体・精神の回復のプロセス 」 ですし
 
そして、自分で 「 身体を整える 」 事ができる
習慣でもありますね。


半覚醒と深い入眠中には、まだまだ不思議な事が多い睡眠ですが

寝ている間に 「 整えている 」 と、お考えになってみては!

寝る準備 ( 儀式 ) と言ったら大げさですが
良い睡眠ライフをお過ごし頂けたらと思います。


—————————————————–
追伸

今回のように会話から症状回復のヒントを頂く事が多々あります。
整骨院の先生にはどんどん質問して下さいね!


Comments

お気軽にコメントして下さい

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。