子供に多い肘内障

11月 25th, 2010
幼児によく起こる症例に肘内障があります。 幼児 ( 2~5歳くらい ) に多くみられる現象で、幼児の手を急に引っ張ったり ひねったりした時に起こる症状。 肘の関節が抜けてしまった状態で、子どもは痛みから腕をだらんと下げた […]